ABOUT

山城知佳子と砂川敦志による映像制作会社『水上の人プロダクション』HPです。

MEMBERS

山城知佳子 Chikako Yamashiro

(現代美術家・映像作家・雑誌『las barcas』編集メンバー / Contemporary Artist, Video and Visual Artist, a Founding Editor of Art Journal las Barcas)

1976年 沖縄県出身。沖縄県立芸術大学大学院絵画専修修了。MAMプロジェクト:018個展(森美術館)、第2回恵比寿映像祭、東京国立近代美術館にて映像インスタレーション作品発表。ほか美術展、映像祭に多数参加。

Born in Okinawa in 1976. Past Major Exhibitions: “OKINAWA PRISMED 1872-2008,” The National Museum of Modern Art (Tokyo, 2008), “Yebisu International Festival for Art & Alternative Visions: Searching Songs,” Tokyo Metropolitan Museum of Photography (Tokyo, 2010). “MAM Project 018: Chikako Yamashiro,” Mori Art Museum Gallery 1(Tokyo, 2012). Current and Future Projects: “The 8th Asia Pacific Triennial of Contemporary Art” (Brisbane, Australia, 2015-2016) and Aichi Triennale 2016 Rainbow Caravan (Aichi, Japan, 2016).

砂川敦志 Atushi Sunagawa

(映画監督・舞台演出 / Film maker,Theater director)

1974年 沖縄県出身。東放学園放送専門学校放送芸術科を卒業後、深作健太、篠原哲雄、金子修介、崔洋一の作品に助監督として参加。舞台「赤い丘」の演出と脚本を担当する。

Born in Okinawa in 1974. Graduated from Toho Gakuen Media Training College. Worked as an assistant director for the films directed by Kenta Fukasaku, Tetsuo Shinohara, Shusuke Kaneko, and Yoichi Sai. Produced, scripted, and screened his film Red Hill in 2010.

COMPANY

会社名 水上の人プロダクション
所在地 〒900-0023 沖縄県那覇市楚辺1-5-10 盛ビル3F
TEL/FAX 098-996-5025
設立 平成26年4月
事業内容 映画企画・制作(主に、演出部/制作部/エキストラ募集)
ドキュメンタリー企画・制作/PV撮影/イベント、舞台の記録撮影。
舞台演出・脚本
使用撮影機材
(レンタル可)
カメラ- CanonEOS 7D×2台 / CanonXF105
三 脚- Vinten Vision blue(VB-AP2M)
レンズ- 12~24mm / 24~105mm / 70~300mm / 100~400mm
マイク- RODE ビデオカメラ用コンデンサーマイク×2
RODE NTG-3(BLIMP・ハンドグリップ・ウインドシールド)
ZOOM H4n
参加映像作品 【映画】
2009年「カフーを待ちわびて」
2010年「カムイ外伝」
2015年「ロボジー」
2016年「相棒3」など
【TV】
「テンペスト」(NHK)(エキストラ担当)
「NHK特集」(撮影応援)
「美の壷」(NHK)(コーディネート業務)など

一覧へ